FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハウンドとジャガーでパンチパンチパンチ

変形!ヘンケイ!トランスフォーマー
サイバトロン偵察員 ハウンド


というわけで今回はタナツカネタでヘケヘケ版ハウンドの紹介です。

Dsc04720.jpg Dsc04723.jpg

ハウンドのビークルモードはご存知「ジープ」ですが、ジープというのは厳密にはクライスラー社の4輪駆動車のブランド名ですので特にライセンスを取得しているわけではないヘケヘケ版ハウンドは単にオフロードカーということになっています。しかしオフロードカーというと私はミニ四駆的なバギーを思い浮かべるのですが、日本ではむしろSUVという言葉のほうが馴染みがあるのではないでしょうか。

前輪が変形の構造上、ハンドルを切ったようにできるというのが良いですね。こういう車は思いっきりハンドルを切って岩や砂丘を走破するところがカッコイイですからね。

Dsc04722.jpg Dsc04725.jpg

助手席側(ハウンドは左ハンドルなのですよ)に取り付けられているドリルのような物体はレーザースコープ兼ホログラムガンとなっていて索敵に使用されたり立体映像を出現させて敵をかく乱させたりできるようです。
ちなみに助手席側だけでなく運転席側、つまり日本標準で言うところの助手席側(ややこしい)に取り付けることもできます。

Dsc04726.jpg Dsc04728.jpg

さて、ハウンドの後部には謎のマウントがあり展開して旅行カバンを載せることが出来ます。

Dsc04729.jpg Dsc04730.jpg

冗談はさておき。付属のジャガーなんですが、平成生まれの子にはカセットテープってわかるのかな?っていうか微妙にカセットには似てないし自動車と比べてこんなに大きいわけないし。

Dsc04737.jpg Dsc04739.jpg

Dsc04740.jpg Dsc04741.jpg

カセットテープが展開して・・・

Dsc04745.jpg Dsc04744.jpg

ジャガーに変形します。G1のジャガーは正面から見ると棒のように薄っぺらい構造をしていたのに対しヘケヘケ版は肩や太股の筋肉がもりあがっていて生物っぽい躍動感あるフォルムとなっています。

Dsc04747.jpg Dsc04746.jpg

バランスも良く前足だけで立つ事ができます。(顎はギリギリ接地していません)
その姿はシャチホコのようでもありオットセイのようでもあるかな。
そしてご存知ジダRと大きさの比較。


余談ですが、何年も前にジャガーを使ったアニメーションを作っていたのでついでに載せておきます。
AnimationHJ.gif
聞く所によるとヘケヘケ版ジャガーもG1サウンドウェーブの中にちゃんと収まるそうですが、1コマ目の写真は何故かコンドルを収納しています。当時の私は何を思っていたのでしょう。


それではそろそろトランスフォーム!!

AnimationHHH.gif

変形パターンはG1を踏襲しつつも現代風にアレンジされていて、ストレスも無く小気味よく変形を楽しめる構造となっています。

Dsc04751.jpg Dsc04753.jpg

役割 偵察員(スパイ防止活動)
変化・オフロードカー
能力・砲塔はレーザースコープにもなっていてレーザーで物を発見できる。
   ホログラムガンは立体映像を出現させる事ができる。
性格・地球の自然に大変興味を持っている。勇気があり、恐れを知らないサイバトロンである。
   捕まえたデストロン兵士のジャガーを自分たちの作戦に利用しようとしたこともあるほどだ!
武器・ホログラムガン(レーザースコープ)


ちなみに下線部は原文では「利用しようとしようとしたこともあるほどだ!」になっています。

Dsc04754.jpg Dsc04755.jpg

変形について特に面白いのはビークルの座席シートが折り畳んで太股になっている点でしょう。(右写真矢印)
よく考えられているなぁと感心します。

Dsc04756.jpg Dsc04757.jpg

Dsc04758.jpg Dsc04766.jpg

カカトが無いという特殊な足の構造をしているのですが、足の裏が地面にぴったり設置するように傾斜がとれる構造になっているので接地性は良く(写真ではあまりさせてないが)、上半身の可動も良好です。
この傾斜のつく足は最近ではマスターピースでもよく似た構造が採用されているように思います。実際の人間には無い関節だと思いますが、足の裏が地面にピタッと着いているとアニメっぽいですよね。
ところで可動は良いんだけど、ハウンドの顔ってこんなでしたっけ?おとぼけ顔のせいでポージングが決まりません。
というかなんか「オカザえもん」に見えてしまうんですけど。

Dsc04762.jpg Dsc04763.jpg

最後はハウンド&ジャガーで。ちなみに今回のタイトルは子門真人の「ゴジラとジェットジャガーでパンチパンチパンチ」という曲名から付けました。映画はグダグダですが曲は良いので興味のある方はユーチュープなどで聴いてみて下さい。

それでは皆さんまた次の記事でお会いしましょう。
スポンサーサイト

テーマ : トランスフォーマー
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
プロフィール

ドクター

Author:ドクター
子供の頃からトランスフォーマーを見て育った管理人です。
あまり詳しい情報などは分かりませんが、思いついた時に自分らしいレビューを残していきたいと思っています。
リンクはフリーですので、どうぞご自由になさってください。

カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。