FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そして伝説へ

トランスフォーマーアニメイテッド ケロケロA 限定クリアー版
アクティベイター オプティマスプライム


今、ひとつの伝説が終焉を向かえようとしている。

ビーストサーガだ!!

先日、イオンの玩具売り場に行ったら、未だにダークサイドムーン関連のおもちゃが定価で売られている中、ビーストサーガ関連のおもちゃは全品半額になっているのを見つけました。これは事件です。

アニメは欠かさず見ていますが、発売開始直後は熱狂的に買っていたフィギュアも結構数を揃えたこともあって最近は放置していたら、ここ数ヶ月間、新作がリリースされていなかったんですね。
非常に残念ですが結論から言うとシリーズは打ち切りと考えて良いみたいなのでこれを機に以前から気になっていたジップロットベースに手を出してみました。(「打ち切り」はあくまで個人的な予想です。)

Dsc03582.jpg Dsc03580.jpg
ジップロットベース01 ジップコマンドベース
定価は1000円ですが、投売り価格の500円で購入。

ルービックキューブくらいの立方体が基地に変形するという新感覚のグッズです。
アニメでは変形前は手の平サイズなので、まぁドラゴンボールのホイポイカプセルみたいな感じですかね。

Dsc03583.jpg Dsc03588.jpg

立方体の上面にあるボタンをポチッとすると一瞬で基地に展開します。

Dsc03591.jpg Dsc03593.jpg

立方体がパネル展開する仕掛けも面白いんですが、小サイズながらミニバイクを発射できたり他のジップベースと繋げて基地遊びできたりと遊びの幅は広いと思います。
ただ一番の難点というか、なぜそうしてしまったのか・・・ビーストサーガの定番フュギュアとサイズが合わず、一緒に遊ぶことが出来ないんですよね。

ジップロットベースには定番フィギュアの1/10くらいの大きさのフィギュアが3体付属していて、それで遊ぶんですがちょっと小さいというか・・・。
アイディアはとても良いんですけど、そういった細かい詰めが「売れる売れない」の勝敗を決めるのかもしれませんね。
それ以前に20年以上前に流行ったものの焼き直しをカードゲーム全盛の現代に売り出そうというのが間違いだったのかもしれません。だからこそ我々は熱狂したのですが。


というわけで、今回は一発変形つながりでトランスフォーマープライム、アクティベイターオプティマスプライムの紹介です。アクティベイターというのは一発変形のことで、大きさ的にはezコレクションよりも大きく、一般的なデラックスクラスよりも小さいといったところでしょうか。
余談ですが、国内ではアクティベイタークラスのオプティマスプライムは他3体とのセット販売という評判の悪い販売方法がとられていましたので、アクティベイターのオプティマスが単品販売されたのはこの限定品だけとなっています。
ということは通常カラーのオプティマスプライムは単品では手に入らなかったということなのですよ。なんてこった!

Dsc03545.jpg Dsc03549.jpg

本品はケロケロAで連載されていた(?)「トランスフォーマーアニメイテッド ザ・クール」をコミックス化したものに限定クリアー版のアクティベイターオプティマスプライムを付録にした、トランスフォーマーではたまにある感じの販売方法になっています。(DVDとかパズルとかね。)

ちなみにコミックス本編は早い人なら10分、普通に読んでも15分ほどで読破できるような物語となっていまして、私は続けて2回読んだのですが、途中ちょっと意味のわからなくなるところもある超スピーディな展開となっています。
でも、まぁ10分でアニメイテッド全ストーリーを振り返りたい方にはお勧めの内容ですね。

ラストシーンで大破したオプティマスプライムがオールスパークの力で再生するシーンがあるのですが、クリアー版というのはその時の状態を立体化したと考えて良いのでしょうか?(写真右)

Dsc03551.jpg Dsc03553.jpg

梱包は後のトランスフォーマープライムっぽい、ダンボール箱にきっちりと収まった感じなので破損の心配が無くとても良いと思います。

Dsc03566.jpg Dsc03568.jpg

Dsc03569.jpg Dsc03571.jpg

ビークルモードは架空の消防車(前部のみ)ということで、もともとよくわからないデザインな上にアクティベイターならではの制約もあって、かっこよくありません。

それではトランスフォーム!!

Dsc03572.jpg Dsc03573.jpg

Dsc03574.jpg Dsc03576.jpg

変形は後ろのつまみを持ってパトライトの真ん中にあるボッチを倒すと両腕が開いて変形します。
あとは足など各部を調整して変形完了なのですが、オプティマスプライムに関して言うと他のアクティベイターよりも手間が多くて、あまり一発変形という感じが無く、またビークルモードに戻す時もちょっとこつがあるんですよね~。

Dsc03558.jpg Dsc03557.jpg

Dsc03559.jpg Dsc03560.jpg

ロボットモードは反面、デザイン良く顔の造形もしっかりとしていて劇中のイメージをよく再現していると思います。デラックスクラスのオプティマスと比べるとこんな感じですが、結局アニメイテッドってアクティベイターもデラックスクラス通常カラーのオプティマスが単品で販売されることは無かったんですよね。一番とっつきやすい価格帯で主役級のキャラを売らない(=高額商品を買わせようとしている)実にあさましい考え方です。

Dsc03562.jpg Dsc03561.jpg

Dsc03563.jpg Dsc03564.jpg

可動は腰が回転しませんが、小サイズながらよく動きます。膝から下に重心が集中しているので立たせやすく片足立ちもできます。

Dsc03594.jpg Dsc03595.jpg

最後に本の中から飛び出した体で。

アニメイテッドは見た目はポップですが、内容はプライムより複雑で犠牲や痛みを伴うハードな面もありましたよね。
ざっくりですが久しぶりにアニメイテッドを振り返るきっかけになりました。

というわけで、ケロケロA限定版アクティベイターのオプティマスプライムでした。次回もアクティベイターから紹介したいと思いますので、ではでは。
スポンサーサイト

テーマ : トランスフォーマー
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
プロフィール

ドクター

Author:ドクター
子供の頃からトランスフォーマーを見て育った管理人です。
あまり詳しい情報などは分かりませんが、思いついた時に自分らしいレビューを残していきたいと思っています。
リンクはフリーですので、どうぞご自由になさってください。

カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。