FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

風雲ハリボテ城

カバヤ トランスフォーマーガム モーターマスター

きかんしゃトーマスのディーゼル軍団を見た時に、以前どこかで会ったことのあるような親しみを感じたんですよ。

Dsc09992.jpg

それはおそらくモーターマスターの顔が箱の中にすっぽりとハマっていた。もしくは箱の中に顔があったからだと思います。

DSC09995.jpg
不謹慎と思われる方もいらっしゃいますでしょうが、お葬式で棺桶に収められている遺体を見ると、ふとモーターマスターを思い出してしまうのは、トランスフォーマーマニアとしてこれはもはや仕方の無いことなのです。

ところがこの度、カバヤトランスフォーマーガムで復活を遂げたモーターマスターはこの重要な箱が省かれている、というか悪い意味でカッコ良く(意味不明)アレンジされていたんですね。
そんなわけで、食頑として復活したのは嬉しいことですが、個人的にはちょっと悔しい気分を味わった今日この頃。それでは順を追ってトランスフォーマーガム版スタントロン参謀モーターマスターを紹介していきたいと思います。

ちなみにシルバーボルトとオンスロートは購入していませんので、あしからず。

Dsc09988.jpg Dsc09986.jpg

Dsc09984.jpg Dsc09982.jpg

モーターマスターのビークルモードはG1のコンボイ司令官とほぼ同じような形のトレーラーとなっています。
そのこともあってコンボイに対しては並々ならぬライバル心を持っており、劇中でも「陸の王者」の座を狙って攻撃をしかけてくる描写があります。

Dsc09976.jpg Dsc09978.jpg

ただし、コンボイやウルトラマグナスといったトレーラータイプのキャラクターと違って、トラック部分と荷台部分が一体化しているため、格納領域がありません。その為、余剰部品対策の為、荷台の各所にジョイント穴が開いていて武器や装甲を取り付けることができます。
荷台のコンテナの上に車を乗せるというアイデアは日本車を持ち帰るロシアの船を彷彿とさせますね。

Dsc09970.jpg Dsc09972.jpg

ところで、合体時に胸のアーマーになるあの車って何なんですかね?子供の頃から気にはなっているんですけど、実はスタントロン6人目のメンバーでありコンボイのローラー的存在?
いや、彼こそがモーターマスターの本体なのでは?という仮説を私は持っています。ちなみに本来は黒のシールで全面を覆われていますが、私はなんとなくシールを貼らずにデストロンのエンブレムだけ貼りました。
ドライバーはマスターディザスターだそうです(ウソ)。

Dsc09974.jpg Dsc09993.jpg

これは大きさの比較ですが、別にジダRがハイパー化したわけではないんですよ。モーターマスターが異常に小さいんです。モーターマスターが300円でジダRが400円だからこれはおかしくないんでしょうけど・・・いやはや。
一緒に写真を撮れば良かったとあとで気が付きましたがガム版のスーパージンライはモーターマスターよりも一回り以上大きいですね。

右の写真は「こういうこともできるよ」という私とイオンからの新提案です。

Dsc09957.jpg Dsc09955.jpg

トレーラーからロボットへの変形にあまり関係は無いのですが、荷台後部のパネル構造はなかなかおもしろい造りをしているので必見です。

それではそろそろトランスフォーム!!

AnimationMM.gif

完全変形のように見えますが、実際は手足が組替え変形となっていますので勘違いなさらぬようお願いします。

Dsc09946.jpg Dsc09949.jpg

Dsc09951.jpg Dsc09953.jpg

で、ご覧のように従来の箱に収まった顔ではなくて、自然体な形が逆に不自然な顔となっています。
また、手持ち武器としてサイクロンガン(パッケージでは「サイクロガン」)、アイオナイザーソードが付属しており手に持つことができるほか、背中には余剰パーツ対策の為メナゾールの装甲各種が取り付けられるようになっています。

さて、パッケージに書いてある設定はといいますと。

所属:デストロン
役割:スタントロン参謀
変化:トレーラートラック
能力:最高時速224km
   厚さ60cmのコンクリートも撃破
   メナゾールのボディとなる。
性格:特に冷酷で、残忍であり、「ハイウェイの王者」になるため、コンボイの破壊を狙っている。
武器:サイクロガン


といった感じで、多少アレンジというか独自の解釈が加えられていますが、間違いなくG1モーターマスターのリメイク商品となっています。
あと、我々は慣れ親しんでいますがデストロン、サイバトロン表記もいつまで残すのか疑問ですね。

そしてトリプルトランスフォーム!!移動攻撃基地だ!!

Dsc09936.jpg Dsc09938.jpg

スクランブル合体兵士のボディ組はみんな基地モードがあるというのはお約束ですが、これは本当に基地って呼べるんでしょうか?昔から思っていたけどメトロフレックスやフォートレスマキシマスくらい大きければ基地遊びもできるってもんですが、流石にこのサイズで基地はないでしょう。それもTFガム版となると、もはや付属の車しか載せられません。
これでも移動基地と言い張るのならJAFのレッカー車も移動基地と呼ばせてもらいますよ!

Dsc09940.jpg

余談ですがマイクロトランスフォーマーだとこういう感じになります。(伏線)

Dsc09942.jpg Dsc09944.jpg

後ろから見ると、もうなんというか舞台裏感丸出しです。

個人的な話で恐縮ですが、私の住む町には「宿場祭り」というお祭りがありまして、その期間中、城跡だったところにハリボテのお城が建つんですよ。遠くから見ると本当に建っているようで、しかも一日で建つので真の意味で一夜城といった感じで笑えるやら感心するやら。。。あの城を思い出しました。

Dsc09932.jpg Dsc09934.jpg

そしてモーターマスターの真骨頂、合体モードですが、やはり箱状の顔が無くなったことで旧玩具よりもかなりアニメに近い感じになっていますね。特にガイコツのような白い不気味な顔はシールの活躍でよく表現されていると思います。

それではガイアスクランブルの諸君、メナゾールに合体だ!!

Dsc09927.jpg Dsc09929.jpg

と、言いたいところですが、先日お話しました通り私はガイアスクランブルは3つしか購入していませんので、手首とか細かいパーツの他にメンバーが一人足らないという重大な問題があるんですね。

なのでブロウルに似ているという理由でマイクロトランスフォーマーのボンブショックで右足を代用しました。
しかも偶然ですがボンブショックにはガイアガーディアンの足のベースが取りつけられる穴が開いているんですよ。まさか20年以上前にガイアガーディアンの登場を予見していたとは・・・(そんなわけない)

Dsc9922.jpg

というわけで、カバヤトランスフォーマーガムからスタントロンのリーダー、モーターマスターの紹介でした。
過剰な余剰パーツ対策はちょっと嫌気がさしますが、現代風にアレンジされたデザインとメナゾール時の顔は「そうそうこれこれ!」といった感じで私的にはツボでした。小サイズにぎっしりつまった感じもこれまでのトランスフォーマガムとは違った印象ですし個人的にはもう一つ買って塗装したいと思うくらい気に入りましたよ。
それではまた次回。
スポンサーサイト

テーマ : トランスフォーマー
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

冷蔵庫に非ず

どうもこんばんわ初コメさせて貰います^^

そうだ、なんかモーターマスターに
何か足りない気がしてたんですが頭部がちゃんと出てたんですねw
むしろあの埋まった顔はアレがアレで味があるのですが…( ゚д゚)

Gスクランブルは全部集めようとするのは大変な仕様でしたね、
自分は3個ダブっただけでコンプできたのでホッとしています…><

No title

イルレイさんはじめまして。コメントありがとうございます。

モーターマスターというと箱に入ったような顔が印象的なので、リメイクするにあたってはやはり一番変化を加えたくなるところなのかもしれませんね。

ガイアスクランブルは集めるのも作るのも手間がかかる商品となってしまいました。工夫のあとはすごくわかるんですけど、個人的にはガイアガーディアンのような直球勝負の方が良かった気がします。
検索フォーム
プロフィール

ドクター

Author:ドクター
子供の頃からトランスフォーマーを見て育った管理人です。
あまり詳しい情報などは分かりませんが、思いついた時に自分らしいレビューを残していきたいと思っています。
リンクはフリーですので、どうぞご自由になさってください。

カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。