FC2ブログ

森羅万象

トランスフォーマーアニメイテッド
オートボット機密偵察員 プロール


というわけでGW突入ですが、皆さんいかがお過ごしでしょうか?せっかく家族でドライブに出かけても出かけた先でスピード違反や一時停止無視で警察に捕まっては興ざめしてしまい、その後のレジャーなどは全く楽しめなくなることでしょう。そんなことにならない為にも旅行先ではいつも以上に運転には気をつけて安心安全、最後まで家族でGWを楽しく過ごして欲しいものです。そんなわけで、今回は日本では白バイ。アメリカではパトロールバイクとでも言うのでしょうか。トランスフォーマーアニメイテッドからプロールの紹介です。

Dsc02817.jpg Dsc02819.jpg

Dsc02818.jpg Dsc02820.jpg

プロールのビークルモードはバイクですが、G1プロールがパトカーだったことと座席の後ろにパトライトがあることから警察車両と思われます。
バイクの車種には特定のものは無く、曲線を多く用いた近未来的なデザインで洗練されています。
また、本品は転がし走行の他、車体左下部にスタンドが取り付けられていて立たせることが出来ます。

Dsc02814.jpg Dsc02815.jpg

同じアニメイテッドのロディマスを乗せてみましたが、プロールのビークル時はかなりコンパクトな設計の為、大きさが合いません。
余談ですが、私は無人の車が走るのは納得できても、無人のバイク(ムラタセイサク君は違う)が走っているのはいくらアニメでも納得がいかなかったんですがアニメイテッドの劇中ではホログラムの警察官がプロールを運転しているような感じで偽装されていたのでその点は安心して見れました。

それではトランスフォームである!!

AnimationP.gif

変形に関しては手順自体は難しくありませんが、ロボットからバイクに戻す時の脚部のはめ込み具合が難しいので難儀するかもしれません。私はけっこう力技でねじ込んでいますよ。

Dsc02799.jpg Dsc02801.jpg

逆三角形の上半身、長い顎などアニメイテッドの特徴であるアメコミ調のデザインがよく反映されていると思います。悪い点は股関節がジョイント丸出しというところですね。ここはもう少し気の利いた処理をして欲しかったです。
さて、プロールの劇中での設定ですがパッケージによりますと
故郷の惑星で偉大なるサイバーニンジャの師匠ヨケトロンの下でプロールは腕を磨いてきた。
戦いを含むこの世の森羅万象を理解する彼は、悟りの境地に達している数少ないトランスフォーマーである。

劇中ではニンジャというよりはアメリカ人の持つ和のイメージを総合したような印象なので、ニンジャであり瞑想する修行者でもあるし、パワーアップ後にはサムライプロールと名乗ったりとオプティマスのチームの中ではキャラの立った一人であります。また会話の語尾が「~である。」という話し方もキャラクターに特徴を持たせるのに一役買ったのではないかと思います。


Dsc02793.jpg Dsc02779.jpg

プロールは可動に関して非常に優れていて、このように座らせたり肩膝を着いたりすることもできます。
右の写真はパトライトを反転させてトンファーにした状態(公式)。

AnimationP2.gif

それから脚に付いた車輪の外側のホイールは取り外して手裏剣に展開することができます。この展開は手裏剣の内部にギアが組まれていてどれか1枚の刃を展開すれば他の2枚も同期して展開します。これが地味に楽しかったりします。
・・・えっと文章での説明が難しいのですが、ちなみにこの展開は広げすぎると頂点よりも低い位置で固定されるんですが、最も刃が広がった位置で止めるのか正解なのか、行き着くところまで展開させて固定するのが正解なのか迷うところです。(動画では4~5枚目くらいが最高潮なのです)

Dsc02783.jpg Dsc02788.jpg

Dsc02785.jpg Dsc02787.jpg

これがいわゆる「森羅万象」と言いたいところだったんですが、元ネタわかりますでしょうか?最後の写真はディープサブマージじゃないよ。

Dsc02796.jpg Dsc02794.jpg

トンファー、手裏剣とあと信号機?これは全く謎なんですが付属品として信号機が同梱されていて武器に関しては割と豊富といえるのかな。おそらくヌンチャクのようにして使うのだと思いますが、ビークルだと完全に余剰、ロボットでも余剰となります(笑)
私はこの意味の分からない信号機だったらホログラムの警察官フィギュアを付属させて欲しかったなぁ。

Dsc02813.jpg Dsc02812.jpg

Dsc02797.jpg Dsc02780.jpg

手足のパーツ形状を見てそう感じたのか、私にはパトレイバーのブロッケンを思い出しました。そういえば、パトレイバーも実写化されるそうですが、ちゃんとできるのかな。パトレイバーって人間ドラマにちょこっとロボットが出るだけだから予算は抑えられそうですが、その分完璧に作らないとドラマ部分までグダグダになりますよね。
泉野明が夏菜みたいな安易なキャスティングは是非止めて欲しいものです。

Dsc02790.jpg Dsc02811.jpg

体操座りもできるのである。

というわけでアニメイテッドからプロールでしたが、番組後半にかけて物語の中心人物になっていったり、強い個性をもちながら優しさを感じる言動は充分に愛着の湧くキャラクターでした。
それだけに最終回での死というのが唐突でありアニメイテッドの中では一番心に残るシーンでもあります。プロールは皆を救うために念動力とオールスパークの力でバリアを作り爆発を封じ込めるわけですが、自分の持てる全ての力を使おうとするプロールを止めるジャズに微笑むプロールのやさしい顔は忘れられません。

Dsc02836.jpg

それではみんなさようならである。

と、言ったかどうかは定かではありませんが・・・。
スポンサーサイト



テーマ : トランスフォーマー
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
プロフィール

ドクター

Author:ドクター
子供の頃からトランスフォーマーを見て育った管理人です。
あまり詳しい情報などは分かりませんが、思いついた時に自分らしいレビューを残していきたいと思っています。
リンクはフリーですので、どうぞご自由になさってください。

カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる