FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

太陽の勇者の牙

劇場版トランスフォーマー リベンジ
オートボットアライアンス オートボットブリーチャー 


Dsc08438_20130315211139.jpg Dsc08440_20130315211141.jpg

というわけで、前回のフラックに続いて装甲車つながりということでオートボットブリーチャーを紹介しようと思います。ちなみに今回は昔撮った在庫から放出してますので恒例のコマ撮りトランスフォームはありません。

当初、米名ブリーチャーは日本名「グラウンドシェイカー」という体のサイズのわりに大仰な名前が付けられる予定でしたが、発売のすこし前になってやっぱりブリーチャーで販売されることになるというお騒がせな過去を持っています。また、同時期に発売されたG1シースプレーのリメイク商品であるオートボットアライアンス・シースプレー(ボイジャークラス)のビークル時(ホバークラフト)の荷台にぴったり収まるようにデザインされているためスカウトクラスという小サイズの商品になっています。

Dsc08439_20130315211140.jpg Dsc08441.jpg
砲塔は回転し、銃身も上下しますが装甲車サイズの小砲身で2連で可動するものって実在するんですかね?

その点もふまえてフラックのビークルモードはミリタリー色の強い装甲車で実際にありそうな感じでしたが、ブリーチャーは色も青い為、軍用というよりも警察車両をイメージさせるような気がします。もしくはSFチックな未来の警察車両とでも言いましょうか、攻殻機動隊なんかに出てて砲身から放水してても違和感は無いと私は思います。

そんなこんなでトランスフォーム!!
なんですが、スカウトクラスにしては複雑な変形をするブリーチャーは中間形態のような形にすることもできます。

Dsc08445.jpg Dsc08446.jpg
下半身が車両で頭がコクピットという、いかにもありがちなロボットに。
砲塔は取り外して手に持たせることができます。


Dsc08455.jpg Dsc08456.jpg

で、ちゃんと変形させると、とてもカッコイイロボットになります。

Dsc08449.jpg Dsc08457.jpg

特に言われているのが顔で勇者系の顔と言われてますが、頭が青で口の周りが白いので私にはドラえもんに見えなくもないんですが。でも全体の印象はやっぱり他のトランスフォーマーとは一線を画してますね。
また、この時期の商品に特有のC型ジョイントが体の各所に設けられていますので他のトランスフォーマーから使い回したり武器を付け放題なのもブリーチャーの良い所です。(撮影時はこの利点に気付いていませんでした)

Dsc08451.jpg Dsc08448.jpg

Dsc08458.jpg Dsc08454.jpg

可動に関しても良好でこの時期のスカウトクラスは良品に恵まれていますが、その中でもブリーチャーは秀作と言われています。なのでオークション等でも高値になっているのかと思いきや、案外そうでもなく割と普通の価格で取引されているみたいですね。

Dsc8449.jpg

そして最後になりましたが、頭だけをコクピット状態にするとダグラムそっくりに。
ちなみに私はダグラムは観たこと無いのですが、調べると武器の持ち手を反対で撮っていたので、この写真は反転させています。

というわけでオートボットアライアンスからオートボットブリーチャーでした。
スポンサーサイト

テーマ : トランスフォーマー
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
プロフィール

ドクター

Author:ドクター
子供の頃からトランスフォーマーを見て育った管理人です。
あまり詳しい情報などは分かりませんが、思いついた時に自分らしいレビューを残していきたいと思っています。
リンクはフリーですので、どうぞご自由になさってください。

カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。