FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フリックフラック

劇場版TF ダークサイド・ムーン フラック

先週、出張から帰ってきて嫁と子供と初めて家族三人で過ごしているんですが、赤ちゃんがいる生活って本当に大変なんですね。まともに寝起きしているとブログを更新する時間など一切無いので、一人早起きして更新しています。

というわけで、上の話とは全く関係ありませんが今回は劇場版トランスフォーマー第三弾ダークサイドムーンよりフラックの紹介です。

Dsc01647.jpg Dsc01649.jpg

Dsc01653.jpg Dsc01654.jpg

フラックはレギオンクラスの小型商品となっていますが、いわゆるレジェンドクラスやEZコレクションと同じくらいの大きさと考えて良いと思います。比較の為にアームズマイクロンのダイを隣に置いてみましたが、全長だとダイの方が大きいんですね。こんな小サイズながらフラックは砲身を動かすこともできて装甲車としても良いプロポーションをしています。

Dsc01656.jpg Dsc01655.jpg

そう、フラックのビークルモードは装甲車ですが、装甲車は戦車ほどメジャーではありませんので正確にはどの機種をモチーフにしたのかは私にはわかりません。ただ、装甲車のことを調べると、フラックのようにタイヤ走行をするものは装輪装甲車と言い、キャタピラ走行するものは装軌装甲車と言って区別するそうです。更にフラックのような感じ(曖昧)だと軽装甲車とか言ったりもするそうですが・・・

Dsc08439.jpg Dsc08440.jpg

では同じ装甲車モチーフであるブリーチャーだったら軽装甲車じゃなくて装甲車なのかと聞かれるとよくわかりません。
また、装軌装甲車と戦車はどう違うのか?とか新しい疑問も湧いてきますが、とにかく軍用車両は奥が深いという話です。

そんな疑問を投げかけつつトランスフォーム!!!

AnimationF.gif

レギオンクラスである為、フラックの変形パターンは至極簡単なものですが、それでも砲身が変芯して肩に構えるようになるのは良く出来ていますよね。肩のキャノンは男のロマン。その点は良く分かっていると思います。

Dsc01673.jpg Dsc01674.jpg

後ろから見るとまんま装甲車なのでちょっと辛いものがありますが、リカラーでスウィンドルって言って再販しても私は通用すると思います。
リカラーといえばフラックはそもそもマイクロトランスフォーマー、バトルパトロールチームパワーボムの海外名がフラックだそうで、そこから名前を流用したそうですが、ミサイルランチャーから装甲車とビークルモードは変わったものの小さいという点では共通しています。
ちなみに私はパワーボムの中国製パチを所有していたはずだったのですが、いつの間にか紛失していたようで今回写真が載せられずとても残念です。

Dsc01679.jpg Dsc01678.jpg

同梱のメックテックカードに書いてあるフラックの設定はと言いますと
オートボットの突撃戦闘員。その屈強なボディに見合わず、戦術家でもある彼は、常に自分なりの戦術を組み立てて戦場に立つ。
だそうです。当初、メックテックカードの存在を忘れていてパッケージ裏の英文を訳していたのですが、どうも後半の文章が訳し辛かったんですよ。こういう意味だったんですね。
ちなみにバトルパトロールチームの役職も「突撃戦士」となっています。

Dsc01680.jpg Dsc01682.jpg

もう一つ遊びとしてフラックはドルバック風というかガンヘッド風ロボットにもできます。

砲身を頭にするというのはわりと浮かびやすい発想だと思うんですけど、実際のところ目に見える砲身には穴が開いているだけだし、センサー類が密集する頭部に衝撃の大きな銃器を装備するというのは現実的にありえるんでしょうかね。

小さい体に様々な疑問を抱きつつ、劇場版TFダークサイド・ムーンよりフラックの紹介でした。
スポンサーサイト

テーマ : トランスフォーマー
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
プロフィール

ドクター

Author:ドクター
子供の頃からトランスフォーマーを見て育った管理人です。
あまり詳しい情報などは分かりませんが、思いついた時に自分らしいレビューを残していきたいと思っています。
リンクはフリーですので、どうぞご自由になさってください。

カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。