FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アイ・ラブ・アーシー

トランスフォーマーアニメイテッド
オートボット情報捜査員 アーシー


新年あけましておめでとうございます。
ここのところ更新ペースが遅くなってきていますが、できる範囲でぼちぼち続けていこうと思っていますので、皆さんどうかこれからも気長に見守ってくださるよう、よろしくお願いいたします。

というわけで、2013年の新年一発目は普通なら干支にかけたものにするのが良いんでしょうけど、今年の干支「巳」にまつわるトランスフォーマーといってもコラーダ(コブラ)かクイックストライク(ヘビ・サソリ)くらいしか思いつきませんので、今日はたまたま手の届く範囲に飾っていたアーシーの紹介をしたいと思います。(適当)

Dsc02009.jpg Dsc02010.jpg

Dsc02012.jpg Dsc02013.jpg

さて、アーシーというとG1(トランスフォーマー2010)において女性型トランスフォーマーとしては初のレギュラーとして登場する極めて人気の高いキャラクターですが、当時から現在に至るまで非公式なものを除けば玩具の販売はありません。また、「アーシー」という名前やG1アーシーに姿がそっくりなキャラクターというのは、様々なシリーズにおいて登場していますが、その大半はビークルモードがバイクとなっており私を含めて多くの人が満足してない証拠なのか、フルスクラッチの対象となることも多いのが彼女です。

Dsc01999.jpg Dsc02000.jpg

そうしてアーシーへの情熱を不完全燃焼でくすぶり続けること400万年、ところが時は偶然か、はたまた必然か2010年4月トランスフォーマーアニメイテッドにおいて私達(私だけかも?)が待ち望んでいた4輪車のアーシーがついに登場することになりました。しかもロボットモードもG1遵守という完全にG1アーシーのアニメイテッドデザイン版です。

Dsc02001.jpg Dsc02002.jpg

Dsc01994.jpg Dsc02006.jpg

アーシーといえば特徴ある頭部とビークル時のボンネットを背中に背負っているイメージがありますが、その点はばっちりリメイクされていると思います。
そしてその背中のアーマーですが「ダブルエナジーソード」と言われる二本の短刀を収納できる他、ウイングを取り付けることができるようになっています。最初、このウイングは取り付けているのが正解だと思っていたのですが、説明書をみると付けていない状態が通常みたいですね。良かった。

Dsc02018.jpg Dsc02020.jpg

可動に関してですが、手首が動かないものの常識の範囲内でなら問題無く可動しますので、思いつくままにポージングができると思います。

さて、G1アーシーの性格はというと「頼れる優しいお姉さん」的な感じで私は見ているのですが、いかがでしょうか?
変わってアニメイテッドのアーシーはというと、「情報操作員」という役職にはなっていますが、アニメイテッド世界での過去の大戦時にオートボットの切り札である大型トランスフォーマー「オメガ・スプリーム」の起動コードを頭のメモリーに保持していた為、それをめぐる争いによって記憶を無くしてしまうという悲劇的なキャラクターとして描かれています。その為、一人の人格をもったロボットというよりは機密保持の為の道具のような印象を私は受けました。

Dsc02022.jpg Dsc02021.jpg

背中のウイングの扱いが良く分からないので、噴射口から火など出してみました。
で、この背中のアーマーには突起があり、上の写真でやっているようにビークルモードに変形する際はその突起を握るような感じになるのですが、この突起のせいか、もしくはダブルエナジーソードのせいなのか何度か握らせると握り手が白化します。

Dsc02017.jpg

これが今も世界中でミステリーとされているいわゆる「人体白化(発火)現象」でしょうか。
まぁ白化しても折れることはなさそうだから気にすることは無いですよ。
っていうかここ1,2年で可動部が白化するトランスフォーマーってすごく増えた気がする。

Dsc02059.jpg
あと、もう一つ余談ですがパッケージ裏のイラストのアーシーが恐いんですよね。なんつうか口が・・・。


そんなこんなで、今年初のトランスフォーム!!! ギゴガゴゴ

AnimationAC.gif
コマ撮りをするようになってから撮影時間が格段に増えました。


Dsc02043.jpg Dsc02048.jpg

Dsc02046.jpg Dsc02047.jpg

ビークルモードはいわゆるフューチャーカーでモチーフは無いと思いますがG1アーシーのビークルモードと似ているかと言われれば、全然似てません。それでも4輪車のアーシーというだけで充分満足できると思いますよ。
大型ウイングビークル時でももちろん取り付け可能ですが、更にG1のイメージから外れるので私は好きではありません。あと後部の手が丸見えなのは折角、車としてはかっこいいデザインだったのにもうちょっとどうにかして欲しかったですね。

Dsc02057.jpg Dsc02055.jpg

ダブルエナジーソードも挿したままで変形できますが、ビークル時にこういう形で武器が見えてるって珍しいですよね。特にマフラーに見立てるでもなく。また、差し込むとランダムでアーシーが飛び出すわけでもなく。(アーシー危機一髪?)

Dsc02052.jpg Dsc02053.jpg

ふと、「エクスカイザーってスポーツカーが荷台を牽引してるんだよな?」とか思って、いつものメックテックトレーラーを被せてみたんですけど、全然エクスカイザーじゃないってことに気がつきました。


というわけで、2013年の幕開けは我等トランスフォーマーマニアの永遠のアイドル、アーシーでした。(ミネルバという意見もある)
そういえば、ミネルバとアーシーって設定年齢は違いますが性格は似てますよね。ってああ、また脱線しそうなのでまとめますと、やっとG1アーシーに近いアーシーが発売されましたが、良くも悪くもアニメイテッドアレンジが利いていますので、欲深い私は次はユナイテッドやジェネレーション枠で純粋なG1アーシーのリテイクを期待したいと思います!

本当はプライムでG1リメイクのアーシーが登場することを期待していたんですけどね。まぁ青いバイクアーシーもあれはあれで良いけど。それでは皆さん今年も一年よろしくお願いします。
スポンサーサイト

テーマ : トランスフォーマー
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
プロフィール

ドクター

Author:ドクター
子供の頃からトランスフォーマーを見て育った管理人です。
あまり詳しい情報などは分かりませんが、思いついた時に自分らしいレビューを残していきたいと思っています。
リンクはフリーですので、どうぞご自由になさってください。

カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。