スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

400万年の孤独(後編)

トランスフォーマープライム 科学参謀 ショックウェーブ

Dsc01862.jpg Dsc01863.jpg

Dsc01865.jpg Dsc01864.jpg

というわけで前半のビークルモードに続いて後半はショックウェーブのロボットモードを紹介したいと思います。

初代ショックウェーブ(日本名レーザーウェーブ)は防衛参謀という役職で、地球で消息が不明となっていたメガトロンに代わり400万年もの間、実質一人でセイバートロン星を守っていた実直な戦士として知られています。
またメガトロンは彼のことを「忠勇無双かつ己が分を弁えた軍人の鑑」と考えているようで、その生真面目を通り過ぎて思わず視聴者の失笑をかうエピソードや、鋭角なボディにモノアイの明暗で感情を表すなど未来的で特異なデザイン性から現在に至るまで様々なシリーズにおいて登場し、人気のキャラクターの一人となっています。

Dsc01877_20121224122742.jpg
モノアイの頭部、六角形の胸部、細い足、そしてレーザーガンといった具合に初代レーザーウェーブを彷彿とさせる嬉しいデザインです。ちなみに前半でも載せましたが、翼のパーツを取り外すとより初代にそっくりな姿になります。ただし、私の所有物は変形途中にポロっと取れるくらい緩いものだったということも言っておかないとね。
 
Dsc01867.jpg Dsc01866.jpg
マイクロン「ビド」をアームズアップ!

変わってプライムでのショックウェーブのプロフィールはというと、役職は「科学参謀」となっており設定では
ショックウェーブは、かつてサイバトロン星でおきた大戦の頃から恐れられていたマッドサイエンティストで、当時はディセプティコンのナンバー2を務めていた。
ショックウェーブの発想から、多くのオートボットの命を奪った戦争兵器が生まれた。メガトロンへの忠誠を誓うものの、ショックウェーブは他人への人情や道徳が一切無く、自分の研究を進行するためならどんな手でも使う。

ということなので、初代ショックウェーブとはだいぶ性格が違うようですね。アニメを見る限り、なにしろ400万年間も裏切らないという点で義理堅い感じですし。科学者という設定は分からなくも無いですが、マッドサイエンティストというよりは研究開発者といった印象で、総合的に見ると実写版ショックウェーブを私は連想します。

Dsc01874.jpg Dsc01872.jpg

Dsc01876.jpg Dsc01873.jpg

 可動に関してですが、首は左右に回り、腕も肩からよく動きますが、ここまで動くんだったらついでに手首もボールジョイントで可動するようにして欲しかったですね。銃を構えるのにもう一つ足りない感じがしました。
下半身は腰が動かないのが残念なところと、足も膝が普通に曲がるくらいなのですが、特筆すべきは接地性の良さで、細い下半身にしては全体のバランスが良いのか、とてもしっかり立たせることができます。

Dsc01852.jpg Dsc01854.jpg
ビドにアームズマイクロンのリコイル、ステッパーに付属のターゲットマスターのネブロンとサイクロナスのナイトスティックを付けてみましたが、接地性が良いので余裕で自立します。

AnimationWJ2.gif
こういうドでかい銃器をサラリと構えるショックウェーブというのが私の中の理想像です。

Dsc01856.jpg Dsc01861.jpg

で、なかなか無さそうな装備としてアニメイテッド版オプティマスプライムのアックスを持たせてみました。
本当は大鎌を持たせたかったんですが、そういうのが無かったので斧で。斧が合うかどうかは別として、やはり大型の武器がショックウェーブには良さそうです。

というわけで、初の前後編でレビューしたプライム版ショックウェーブでしたが、商品自体は初代レーザーウェーブの意匠をよく引き継いでいて、それでいて現代風にアレンジが利いたすばらしい商品だと思います。
某所で行われているトランスフォーマーアワード2012。ちょっと投票するのが早すぎたって感じですかね。ホイルジャックもショックウェーブもとても良い商品でしたので。
スポンサーサイト

テーマ : トランスフォーマー
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
プロフィール

ドクター

Author:ドクター
子供の頃からトランスフォーマーを見て育った管理人です。
あまり詳しい情報などは分かりませんが、思いついた時に自分らしいレビューを残していきたいと思っています。
リンクはフリーですので、どうぞご自由になさってください。

カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。