スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

炎のさだめ

劇場版トランスフォーマー リベンジ デューンランナー

最近、DVDを借りて「ウルヴァリン SAMURAI」を観たんですが、ストーリーはシリーズ中最も面白く無いものの、今時こんな勘違いしてるヤツいないだろ!ってくらいの間違った日本の表現は見物です。ご覧になっていない方は是非、そして必ず吹き替えでご覧ください。

Dsc05451.jpg Dsc05454.jpg

Dsc05452.jpg Dsc05453.jpg

というわけで、今回紹介するのは砂漠の走者デューンランナーです。あまり聞かない英語ですが「デューン」というのが砂丘を意味するそうで、そういえば1980年代に「デューン 砂の惑星」という映画がありまして私は観たことは無いのですが名前はよく聞いています。
さて、デューンランナーのビークルモードはその名の通り砂漠を爆走するバギーとなっています。
スカウトクラスながら、前後ともバンパーにヘッドライトを装備し、窓枠にはリベット表現など細かいところまで非常に良く造りこんであります。
ただ、少し不満なのはサイズが小さいせいかはめ込みが悪く、初回の時はバギーにするのにかなり時間がかかってしまいました。私が思うに肩の関節のクリックにちょっとしたコツがあるようですね。

Dsc05456.jpg Dsc05463.jpg

Dsc05457.jpg Dsc05461.jpg

車体後部にある2門のマシンガンは嬉しいことに独立して可動します。ただし残念ながら可動は直線方向のみなので、これがボールジョイントで横にも動くとロボットモードでも更に良い結果に繋がっていたのですが。

雰囲気が合いそうだったので「オートボットサンダーヘッド&タングステン少佐」のタングステン少佐を持ってきました。若干タングステン少佐が大きいみたいですけど、まぁ悪くは無いかなと。


それではトランスフォーム!!

AnimationDR.gif

変形は機構的には難しくありませんが、肩や胴体にちょっとクセがあって、あまり心地よい変形ではありませんね。

Dsc05480.jpg Dsc05481.jpg

Dsc05482.jpg Dsc05483.jpg

ロボットモードは胴体が短いのが残念ですが、肩のマシンガンが良いですね。これがミサイルやビーム系の銃だとミリタリー色の強いボディにマッチしていなかったと思います。
あと、顔がもうちょっとシンプルな形だと良かったんですが、ごちゃごちゃしてて特徴を捉えにくい顔をしています。

Dsc05484.jpg Dsc05485.jpg

Dsc05486.jpg Dsc05487.jpg

可動に関してはこのサイズにしてはよく動くと思います。しかし前述の通り肩のマシンガンは直線的な動きしかできないので、これが逆に邪魔になって腕の動きを制限しているのはもったいないですね。

Dsc05497.jpg Dsc05488.jpg

Dsc05487.jpg Dsc05499.jpg
   
デューンランナーのプロフィールはというと、パッケージの裏を読む限りでは
サイバトロン星の路面というのはほとんどが平坦で道路も整っている為、地球に来るまでは砂漠のようなところは走ったことが無かったようです。
そして、彼は今の姿が好きというわけではないが、その姿が砂漠や山に隠れたディセプティコンを探すのに有効な姿であるということは評価しているそうです。


Dsc05490.jpg Dsc05491.jpg
ボトムズでいうところの着降ポーズ

今はちょっと飽きたのでお休みしていますが、2週間くらい前まで毎晩ボトムズを借りてきて見ていたので、色合いや短い胴体といい、デューンランナーがスコープドッグっぽく見えてくるんですよね。

Dsc05500.jpg Dsc05501.jpg

Dsc05502.jpg Dsc05504.jpg

で、スコープドッグといえばバズーカかなと思って、ホビーショップに行ったついでにバズーカを買ってきました。
デューンランナーの手が拳ではなくて軽く開いていたのが幸いでしたね。

というわけで、キャラクターに思い入れが無いためちょっと遊んでみましたが、これがサンドストームやビーチコンバーだとまた話すことは他にあるんですけどね。あ、リカラーでビーチコンバーはあるのかな?
もの自体は小さいわりに細かいところまでしっかりと作ってあって、バギーでもロボットでも手にとって遊び甲斐のある良品だと思いました。もうすぐトランスフォーマーロストエイジのおもちゃも発売されるかと思いますが、これまでみたいにスカウトクラスで良品が揃うと、価格的にも手頃だしいろいろ買おうという気になるのですが、今回はどうかな。

それでは皆さん次のレビューで、それまではそっとしておいてくれ、明日につながる今日くらい。
スポンサーサイト

テーマ : トランスフォーマー
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
プロフィール

ドクター

Author:ドクター
子供の頃からトランスフォーマーを見て育った管理人です。
あまり詳しい情報などは分かりませんが、思いついた時に自分らしいレビューを残していきたいと思っています。
リンクはフリーですので、どうぞご自由になさってください。

カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。