スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

武装紳士

トランスフォーマーギャラクシーフォース
基地警備員バックパック


現在、出張先から行ったり来たりの生活をしていて、帰ってきたときに更新しているのですが思っていたよりも出張が長引くようなので、しばらく更新できなくなるかもしれません。また出張が終われば元の通り更新していく予定ですので申し訳ありませんが次の更新はそれまでしばらくお待ちください。

というわけで、今回も棚から一掴みタナツカネタで行ってみたいと思います。

Dsc03363.jpg Dsc03365.jpg

Dsc03367.jpg Dsc03369.jpg

バックパックのビークルモードは装甲車といって良いんでしょうか。前輪はタイヤですが後輪はキャラピラという一風変わった軍事車両となっています。
車体は小柄ですが、操縦席の上に二連装キャノン、後部の回転砲塔には大型ミサイルを装備するなど気弱な性格という割には武装は充実しています。

Dsc03370.jpg Dsc03371.jpg

さらにギャラクシーフォースの特徴でもあるフォースチップをイグニッション(挿入)するとミサイルランチャーが展開するというギミックまでついています。
大人しくてミサイルランチャーを隠し持っているというのは、昔友人が熱心に話していた「キャッ党忍伝てやんでえ」「おミツ」を思い出させましたが、私は見たことが無いので実際のところはよくわからないんですよね(笑)

Dsc03371.jpg Dsc03373.jpg

Dsc03375.jpg Dsc03378.jpg

武器を使って自分の好きなようにいろいろ楽しむことができます。

Dsc03381.jpg Dsc03385.jpg

あと、変形の機構上、後部を引き伸ばすことができるのでミサイルトレーラーのように見せることもできるなあと。


それでは僕だってトランスフォーム!!

AnimationBP.gif

変形は簡単ですが、後部を引き伸ばした写真を撮った直後にトランスフォームの写真を撮り始めたのでミサイルランチャーが後ろを向いています。撮った後に気が付いたのでまあ仕方ないかなと・・・。

Dsc03408.jpg Dsc03409.jpg

Dsc03410.jpg Dsc03411.jpg

「僕でもみんなの力になれるんだ!」
自分の持つ力に自信が持てず、自らの行動を神経質なまでに危惧している。
しかし、任務を的確にこなし、彼の優れた分析能力と、イグニッションして放たれるバックウェポンは、基地を守る任務において 役割を大きく果たしている。


ということで、設定上は控えめな性格のようですが、変形後は更に両肩に小型のガトリング砲のようなものまで追加され全身これ武器の塊、もはや鉄壁の守りとなっています。

Dsc03412.jpg Dsc03413.jpg

Dsc03416.jpg Dsc03417.jpg

黄色に塗られているのが目立つので一見とぼけたメガネ顔に見えますが、そのすぐ下に本当の目がありますので実はいたって普通の顔をしています。まぁ、ど根性カエルのひろしのようなものと考えてください(懐)
可動範囲は膝が曲がらないので下半身がほぼ棒立ちと不満の残る構造ですが、その分武器が多いので体の各所に付け替えて遊ぶことができます。

Dsc03435.jpg Dsc03440.jpg

また、手と背中のジョイントはマイクロンジョイントと同じ口径なのでマイクロンと絡ませて遊ぶことも出来ます。ということはバックパックの武器をマイクロンに取り付けることもできるということでジダRにキャノンを取り付けてみました。
出張中は夜が暇なのでガンダムSEEDのDVDを見ているんですけど、当初ゾイドのつもりで撮ったものが今はモビルバクゥに見えてきますね。

Dsc03424.jpg Dsc03427.jpg

空いた手にユナイテッドオプのマシンガンを持たせています。

というわけで今回もタナツカネタでギャラクシーフォースからパックパックでした。低価格、小サイズですがビークルもかっこよく武器も多いし、ロボットでもその武器を生かして遊べるのはとても良いと思います。これで膝関節が動けばもっと良かったのですが、プレイバリューという点では大満足の逸品でした。

それでは次はできるだけ近いうちに更新できるように努力しますので、私はまた出張に行ってきます。
スポンサーサイト

テーマ : トランスフォーマー
ジャンル : アニメ・コミック

サイコミサイルを持つ男

トランスフォーマーG2 サイバージェット
戦士 エアロレード


Dsc03198.jpg Dsc03188.jpg

「飛ぶ前に見ろ。」
恐れを知らない戦略家。デストロンに対する空中での戦闘中でも、常に楽しんで戦っている。
しばしば向こう見ずと思われる行動は、無防備とも言えるほど多くの攻撃のチャンスを敵に与える。


先日、私は仕事中に負傷してしまい3針縫う怪我をしました。まぁ何年も同じ仕事をやっていると事故なんて自分には関係ないなんて思いがちですが、私なんて巻き込まれ災害だったもので自分が意図していなくても思わぬところで事故には遭遇するものだと改めて感じる今日この頃。「飛ぶ前に見ろ。」っていうのは「よく注意して飛べ!」という意味なのかな?そう勝手に解釈して災害防止の意味を込めて今日はサイバージェットのエアロレードの紹介をしたいと思います。

Dsc03182.jpg Dsc03183.jpg

Dsc03184.jpg Dsc03185.jpg

いつもはビークルから紹介するのですが、今回はロボットからの紹介です。
G2というとサイバージェットという感がありますが、サイバージェットは元はデストロン軍団の兵士でサイバトロンに寝返ったという設定になっています。

Dsc03192.jpg Dsc03195.jpg

左手じゃなくて右手に付けている棍棒みたいなのが「サイコミサイル」で、後ろから押し出すことで発射できます。
米国の安全基準に基づいて誤飲防止の為にミサイルがやたらと大きくなったり、スプリングが廃止されて押し出し発射方式になったのはG2からでしょう。そういう意味でもジェネレーション2と呼べると思います。
しかしいつぞやの少年発砲事件では子供用のライフルで妹を殺傷してしまったとか言っていましたが、子供用ライフル銃(笑)を売っている国の安全基準って何なんでしょうかね?

Dsc03201.jpg Dsc03204.jpg

Dsc03210.jpg Dsc03209.jpg

サイコミサイルは見た目通り、棍棒のように手に持たせることもできます。
エアロレードには接地性が悪く、後ろに倒れやすいという難点はありますがこの後、数年にわたってリデコされていく基本形だけあって小サイズながら可動は良好でEZコレクションが800円を超える現代となっては500円でこの内容なら大満足でしょう。
当時と物価が違うという方もいるかと思いますが、CDの値段なんてここ20年以上変化ありませんし、1995年頃の日本には100円均一のお店なんてほぼありませんでしたしね。

Dsc03214.jpg Dsc03212.jpg

さて、変形前にいつもの中間形態ですが、Fー117がモデルの場合は腕が無くても中間形態が成立すると思っているのは私だけでしょうか。


それはさておきトランスフォーム!!

AnimationA2.gif

サイバージェットは3種あって一見同じ変形パターンかと思いきや、それぞれ違う変形パターンと持っているところも感心します。ちなみに私はエアロレードの変形が3種の中では一番難しいと思います。

Dsc03158.jpg Dsc03162.jpg

Dsc03168.jpg Dsc03169.jpg

エアロレードのビークルモードはアメリカ空軍のF-117ナイトホークがモチーフになっていて特徴的なステルス攻撃機のスタイルをよく捕らえていると思います。定価500円でランディングギアまで装備しているというのは嬉しいところです。

Dsc03172.jpg Dsc03173.jpg

余談ですがF-117は「F(ファイター)戦闘機」が付いていますがゲームなどで操縦したことのある方はわかるように旋回性能や機動力が低く空中戦に不向きな為、対地攻撃や偵察をする「攻撃機(本来はAアタッカー)」とされています。

Dsc03179.jpg Dsc03181.jpg

ムービーのハチェットと並べるとこれくらいの大きさになります。

Dsc03163.jpg Dsc03164.jpg

Dsc03165.jpg Dsc03166.jpg

ビークルモードが割りとリアルでかっこいい為、私はあまりしたくは無いのですがサイコミサイルは翼にも装備することがきます。あと、ロボット時に右手になる尾翼にも取り付けられます。

もしも右手にサイコミサイルを装備した戦闘機が飛んでいたら・・・
それはまぎれもなくヤツさ♪

というわけで、トランスフォーマーG2よりサイバージェット戦士エアロレードでした。


PS:「飛ぶ前に見ろ」というのは英語のことわざで日本語で相当するのは「転ばぬ先の杖」だそうですね。

テーマ : トランスフォーマー
ジャンル : アニメ・コミック

検索フォーム
プロフィール

ドクター

Author:ドクター
子供の頃からトランスフォーマーを見て育った管理人です。
あまり詳しい情報などは分かりませんが、思いついた時に自分らしいレビューを残していきたいと思っています。
リンクはフリーですので、どうぞご自由になさってください。

カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。