スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ギガ鳥獣

ビーストウォーズネオ超ロボット生命体トランスフォーマー スタンピー
ビーストウォーズⅡ超ロボット生命体トランスフォーマー ダイバー


Dsc01135.jpg

ほぼ出オチですが、前からやったみたかった「鳥獣戯画」の1シーンを再現してみました。

というわけで、今回のレビューは「スタンピー」と「ダイバー」です。

Dsc01149.jpg Dsc01150.jpg

スタンピーはビーストウォーズⅡの好調に続いて制作されたアニメーション「ビーストウォーズネオ」に登場するキャラクターですが、私個人としては「Ⅱ」のタスマニアキッド(タスマニアデビル型)やDJ(セミ型)のような非戦闘イメージを持つ動物のトランスフォーマーというのはあまり馴染めず、特に「ネオ」になってからのペンギンやウサギの登場には敬遠してしまい、結局ネオは第一話を見ただけで内容をほとんど知らずに現在に至っています。
ではどうして購入したのかというと、ただ単に年賀状に使う写真が撮りたかっただけどいう・・・

なので彼のことを知る為に付属のカードで公式設定を!
極端な臆病者で、なにかと仲間の足をひっぱる事が多い。それでいてお調子者・・・。
しかしマイティーイヤーは遙か遠くの音も聞き逃さず、スピードと情報収集能力では群を抜く。
大好物は宇宙ニンジンだ。

やはりウサギはあまり戦闘に向いていないようですね。でもまぁ終盤に進むにつれ彼も成長して大事なメンパーの一人として活躍したんでしょうねなどと勝手に予想。


さて、次はロボットモードに入る前にダイバーの紹介を

Dsc01136.jpg Dsc01137.jpg

ダイバーはビーストウォーズⅡに登場したキャラクターですが、単品での販売はされず「ダイバー&ナイアガラベース」として基地遊びのできるおもちゃとして販売されました。ただ、私は収納スペースの問題であまり大きな物は収集できませんので(それでもユニクロンは買ったけどね)ダイバー単品をヤフオクで入手しました。

Dsc01139.jpg Dsc01141.jpg

ダイバーのビーストモードは我々に親しみのあるカエル(アマガエル?)という生物をとてもよく再現できており、カエルの特徴である後ろ足はよく動き、また舌がスプリングで飛び出す(先端はロボットの頭)というギミックは怪しくも面白いと思います。

続いてはロボットモードです。

Dsc01145.jpg Dsc01146.jpg

カエルの時の後ろ足が手になっているので風貌的には正義の戦士とは言いがたいですが、とても味のあるデザインではあります。

Dsc01142.jpg Dsc01143.jpg

しかしギミックの首を伸ばすと完全にモンスターとしか言いようが無く・・・。


さて、元に戻って次はスタンピーのロボットモード。

Dsc01151_20120707194227.jpg Dsc01152_20120707200519.jpg

ロボットモードは割とがっちりした体系に少年っぽい顔と多少アンバランスなところがあります。可動は全体的にはまあまあなのですが、腕のスタンピーブレード(耳)が変形の都合上、理想の位置と反対の方向に付いている為、扱いにくくポーズを決めにくいという重大な難点があります。

Dsc01153.jpg Dsc01155.jpg

本来は二刀流のように構えたいんですが、どうしてもハサミのようになってしまいます。しかもウサギの顔が表に出るので気持ち悪い。

Dsc01158.jpg Dsc01160.jpg
丁度近くにあったオプティマスプライムメックテックトレーラーに持たせてみました。

そしてスタンピー第三の姿が「シザーモード」です。ロボット状態から更に脚を折り曲げて巨大なハサミとなるのですが、この時ウサギの尻尾を動かすとハサミ部分が開いたり閉じたりするというギミックが備わっています。
ところがこの開閉が非常に微妙かつ動かし辛く、しかもハサミ自体も内側ではなく外向きに付いているので結局、何がしたいのかよく分からずギミックの無駄使いになっているのが残念です。

実際に持たせられるのかどうかわかりませんが、シーコンズのタートラー(ハーフシェル)に持たせたら「ウサギとカメ」になって面白いかも。シーコンズはターゲットマスター扱いという話も聞いたことがありますし。

Dsc01148.jpg
ウサギとカメの1シーン風に寝せてみました。
スポンサーサイト

テーマ : トランスフォーマー
ジャンル : アニメ・コミック

検索フォーム
プロフィール

ドクター

Author:ドクター
子供の頃からトランスフォーマーを見て育った管理人です。
あまり詳しい情報などは分かりませんが、思いついた時に自分らしいレビューを残していきたいと思っています。
リンクはフリーですので、どうぞご自由になさってください。

カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。